社畜を なめるなよ!! +α

ゴールなんてない 世の中のイマをノリと瞬発力で生き抜くためのブログ

【雑記】学生時代の体操服が快適すぎてやめられない件

スポンサーリンク

f:id:kou-hi000:20171212004509p:plain

こうひです!

やっほー!!

 

はい。深夜零時を回って変なテンションの社畜です。

(こっからがわしの時間じゃぃいいいいいいいい!!!!!)

 

最近まじめな記事ばかりだったので、

久しぶりに軽く頭をよぎったことをそのまま書いてみようと思うのです。

 

 

で。

 

たいそうふくだよね~

 

いや、さすがにあれやで?

半袖短パンの方やで?

 

長袖はなんかほら、

 

 

田舎臭いデザインじゃん?(体操服のおじさんごめんなさい)

 

 

ま、それはそうと!

 

着心地よくないですか??

 

ぶっちゃけ、

ぶっちゃけですよ?

夜間着なんて何でもいいわけですよ。

 

裸(ら)でもいいわけですよ。ぶっちゃけね。

 

そこへきてなんか着ようもんなら...なんだろ。(笑)

 

まぁいいか。

そんな感じで普段は適当なTシャツとジャージ?みたいなの着るんだけど。

正直な話、体操服のほうが着心地がよい。

 

大変良い。

 

なんでしょうね。アレ。

完成されすぎてる。

 

素材がね。優しい。

高いだけあるわ。

 

知ってますか?体操服の値段。

7000円~10000円!

ばっかじゃねえの!!

 

ちなみに長袖は別料金でまた13000円ほど。

もうね。

 

 

さらにちなみに学生服は40000円~50000円。

 

足元見すぎじゃろぃ!

ぼろい商売じゃのぉ!

 

と。

 

いうわけで。

 

実は高級品なんです。

学校の体操服。

(ちなみにヤフオクで調べたら使用済みのくせに2万とかだった。

...日本の闇か。この件に深く突っ込むのはやめよう)

 

 

そんなわけで善良な市民が当たり前のように買わされている体操服。

 

たった3年で捨てるなんてどうかしてるぜ!

だろ?

1万円のTシャツ買ってみ?

 

もうボロっボロになるまで着倒すやんね?

 

 

 

そういうことよ。

 

僕が言いたいのはそういうこと。

 

 

もったいないのよね。

なんか生地が無駄にいいし。

何回洗濯しても柔らかいまんま。

デザイン性もどうなんだろ。

シンプルでいいんじゃね?

 

正直僕、夏とか夜のランニング用に着てるくらいだし。

 

で今も着てると。

 

ちなみに僕は冬も部屋着は半袖短パンです。

なぜかというと、

自由度が高いから。

 

部屋をあったかくして、半袖短パン。

おしゃれTシャツの時もあれば体操服の時もある。

どっちかっていうと体操服のヘビロテに他のTシャツが巻き込まれた感じ。

 

何が言いたいかというと、それくらい体操服(半袖)を愛しています。

みんなはどうなんだろ?

 

やっぱり卒業と同時に捨てちゃうのかなあ。

もったいない。

あんなに気持ちいのに。

 

しってる?

メッチャ汗吸うんだぜあいつ。

 

体操服を着て、ストレッチして、ガンガン走って、自転車乗って、筋トレして、

びっしゃぶしゃのあいつを脱ぎ捨てる。

 

さながら重い道着を天津飯の前で脱ぎ捨てた悟空のごとく。

(ほんとに重いからね、汗で。)

 

軽い運動にはもちろん着るし、

風呂上がりに軽く着流したいときにも最適。

 

もちろん寝間着としても効果抜群。

 

 

 

しいて言えば、世間の目くらいかなぁ。

 

 

そんなことをふと思ったのでした。

自分の姿を鏡で見て妙な背徳感に襲われながらこの記事を書こうと思いましたとさ。

おしまい。

 

じゃあの!!

DVD付き もっとスゴイ! 大人のラジオ体操 決定版 (講談社の実用BOOK)