社畜を なめるなよ!! +α

ゴールなんてない 世の中のイマをノリと瞬発力で生き抜くためのブログ

【ダイエット】1ヵ月トマトジュース飲んでたら痩せた!効果が無い人はやり方を間違っている可能性大!!

スポンサーリンク

※2018/8/6たっぷり加筆

f:id:kou-hi000:20180312003856j:plain

 

トマトジュースにはちゃんとしたダイエット効果があります。

また、生トマトの約3倍も含まれるリコピンによる強烈な抗酸化作用で見た目年齢が若返るんです!

「トマトジュース飲んでも体重落ちないよ」

I˙꒳​˙)

って人はそもそも根本的に間違えている可能性が高いんです。

 

2018/2/1から始めた僕のトマトジュース習慣。

あれからちょうど1ヶ月経ちました。

 

 

その驚きの効果と僕がやったことをまとめてみました。

健康的に無理なくダイエットしたい方、肌年齢が気になる方、同級生と比べてなんか老けてる気がする方、最近健康を意識し出した方はぜひ寄っていってください。

 

0.はじめにトマトジュースダイエットの要点だけまとめる

僕に全く興味がなくて、とっとと方法論を知りたい人はここだけ読んで実践あるのみ!

本当に大事なのはたったの3つだけなんです。

  1. 毎日飲む
  2. 朝晩飲む
  3. 続ける

ほんとにたったこれだけ。

特に便秘がちな女性にはぜひ実践していただきたいです。

豊富な食物繊維の効果で早い人なら即日、遅い人でも1週間程度でズドンと来るはず。

 

より効果を高める小技はおいおい紹介するとして、まず大事なのは上の3つです。

特に最後の「続ける」。

何においてもそうなんですが、もちろんトマトジュースも例外ではないです。

 

トマトジュースのダイエット効果は短期的なものではありません。

もし、短期間でトマトジュースのみでガッツリ痩せたよっていうブログ記事を見かけたらまず疑ってかかってください。

 

その人はたぶん病気です。

毎日の生活習慣に溶け込ませることで最大限の効果を得ましょう!

 

1.トマトジュースを始めたきっかけ

このブログを読んでくださった方は僕のダイエットチャレンジ(2018年1月開始)の事もご存知かと思いますが、その新しい試みとして2月から始めたのが、このトマトジュース習慣です。

 

きっかけは知り合いの栄養士に正月にデブったことを相談した時に、

 

友達「無理なカロリー制限するくらいならまずこれ飲めやデブ」

 

僕「…!!」

 

と親切に勧められた事です。

 

つまりダイエット目的。

体重を落とすためにこの赤い汁に手を染めたというわけです。実際染まったのは口ひげですがね。

 

2.トマトジュース1ヶ月の効果が凄かった

冒頭で言ってることと違う!って思った方。

ソッコー現れる変化も、あるんです。

 

トマトジュースを飲み始めてたった1ヶ月ですが、

食事の効果が体にあらわれてくるのもだいたい1ヶ月。

 

そこでこの1ヶ月の体の変化を報告します。

  •  単純に体重が減った
  • 目覚めが良くなった(個人差あるかも)
  • 便通が最高によくなった(僕は毎日2回)
  • 食べ過ぎが減った(後述)
  • 朝の体調がいい
  • 味覚が鋭くなった
  • 肌が綺麗になった

 

特に大きく実感したのは次の三つ!

☆体重(1ヶ月で緩やかにダウン)

☆便通(開始2日目でズドン)

☆肌(これに関しては6ヵ月たった今の効果)

 

やっぱり体重でしょ

体重は、ダイエットチャレンジを始めてから順調すぎるくらい減ってるけど、それでも明らかにトマトジュース飲み始めてから加速してる気がする!

というかもう今は夜普通にご飯食べてるし笑

 

これが効いてるなって思ったのは、夜、腹ペコで帰宅したらまずコップ1杯のトマトジュースを飲むのを習慣にしたことです。

 

これはダイエッターおなじみの

「ベジファースト」の効果をそのまま期待できます。つまり、血糖値の乱高下を防ぐことで食べすぎを防ぐわけです。

 

最初は満腹まで食べない違和感がありましたが、約1週間程度で慣れました。あとはその習慣を続けるだけ。

 

そう!トマトジュースで痩せるってのはこういう事なんです。

だからめいっぱいご飯を食べたあとでトマトジュースを流し込んどけば痩せるって思ってる人はとんでもない勘違いを起こしているというわけです。

 

満腹するから食事の量を抑えられる。

これがミソです。

 

次に便通!

これはまじで凄い。

ダイエットするとかなりの確率で便秘になりやすくなります。

理由は水分不足とタンパク質の摂取量が多くなるせい。

また、ダイエットで目の敵にされる炭水化物は糖質の他に食物繊維も含まれます。

 

便秘になって当然ですよね。

これを解決するのはやっぱり食物繊維。

トマトジュースには食物繊維も豊富に含まれているのですっごい出ます(笑)

 

なんかね、

「スルスルスルスル」って感じ。

露骨に一月より良くなってる!

 

人によっては最初はお腹をくだしたみたいになるかも知れませんが、それは体か変化しているあかしなのであわてなくても大丈夫です。

 

飲む量の目安は、

僕(30歳男)の場合、寝起きと帰宅後にコップ1杯。別にそれ以上飲んだらダメってことは無いですが、何事も程々に。

 

肌めっちゃ変わった!

いい歳したおっさんが喜ぶことでもないのかもしれませんが、飲み続けて半年。

あ、すいませんこの項目だけ1ヶ月の効果じゃないです。

 

顎と鼻の下にあった、しつこい吹き出物(大人ニキビ?)が完全に消滅。

たぶんトマトジュースだけの効果ではないと思いますが、皮膚科の先生に聞いたところ、便通が良くなったことと大きく関係しているかも、、だそうです。

 

それから思いっきり個人差あると思うので参考になるかは分かりませんが、1年ぶりに会った大学の後輩(女の子)に、「なんか若返りました?」って言われて嬉しかったです。

 

ついでに味覚!!

「えっなんで?」

って思うかも知らんけど、

事実なのです。(流石に個人差あると思いますが)

 

野菜を多く取るようになったせいもあるかもしれませんが、スープなんかで薄めの味付けでもトマトの風味を楽しめたり、キャベツの甘味を以前より確実に実感出来てます。

 

これめっちゃ嬉しい!!

たぶん現代人は化学調味料を取りすぎなんですよね。

食育大事!!

 

 

 

3.トマトジュース習慣化のために僕がやったこと

基本的にペットボトルでまとめ買いして、

自分の作業部屋(帰宅後一番長く過ごす空間)の見えるところに常に数本並べてあります。

 

これだけで意識が高まるのでオススメです。

 

飲むタイミングについて

 トマトジュースいつ飲めばいいの?

なんていう疑問は痩せたい人はみんな持ちますよね?

 

そんな時僕の友人の栄養士はこう言うでしょう。

「とりあえず黙って飲むことから始めろやデブ。始める前から何が効率いいかとか気にしてるからいつまでもデブなんだよデブ。まず始めろデブ。」

 

いい友人を持ちました。

お前は早く結婚しろやとは口が裂けても言えません。

…たぶん口を裂かれます。

 

まぁそれはそうと、実際問題トマトジュースが苦手な人もいるわけです。

それなら飲まなきゃいいという意見は置いといて、効果的なタイミングを知識として知っておくことは悪ではありません。

 

よく言われるのは、

  • 朝起きた時
  • 夕食前や就寝一時間前

理由はリコピンの吸収率が最も上がるタイミングに合わせるといったところです。

 

カゴメさんの公式ホームページでは、

朝飲むことを推奨しています。

 

色々な検証試験の結果、朝飲むとリコピンの吸収率が高いことが分かっているそうです。

 

また、夜飲むことのメリットは、

睡眠中の成長ホルモンに合わせる目的があるそうです。

 

ですが、、

 

 

面倒なので僕は朝と晩(夕食前)の2回飲んでます。

 

基本的には食事の前に必ずコップ1杯飲む。

(外出先では例外とする)

ルールはこれだけです。

 

これで充分効果が出ているので間違ってはいないはずです。

 

また、小腹が減った時はとりあえずコップ半分くらいトマトジュースを飲んでからなにか食べるかを決めるようにしています。

この辺は過去記事の血糖値の理論ですね。

 

もっというと、

小腹が空いた時にトマトジュースを一口飲んでみたりします。

意外とおさまるもんなんですよ!!

(オススメ!!)

4.トマトをジュースにしちゃうと栄養がないと思っている人はかわいそうです

 知ってました?

実はトマトジュース用のトマトにはリコピン(トマトなんかに含まれる赤色の成分)が通常の3~4倍近く含まれているんです。

 

つまりトマトをそのまま食べるより、

ダイエットや美容目的ならトマトジュースの方が断然オススメです。

 

ちなみにほかの栄養素はほとんど変わりません。

気になる人はカゴメ公式ホームページをチェック!!

 

簡単に説明すると、野菜のトマトは店頭に並ぶ時に熟するように多少青い段階で収穫されるのに対して、トマトジュース用のトマトは速攻で加工されるので真っ赤になってから収穫されるからなんです。

 

5.まだまだある可能性!吸収率を爆発的に上げる方法

 トマトジュースの効果はまだ上がります。

僕はほとんどの場合そのまま飲んでいますが、リコピンの吸収率を爆発的に上げる方法があるんです。

 

ポイントは2つ!!

 

  1. 温めて飲む
  2. オリーブオイルと一緒に飲む

 

これだけ。

 

温めるのは簡単ですよね。

コップに注いでレンジで30秒程度(600W)。

「アッツ!!」ってなったらやりすぎです。

 

あったかいくらいを探ってみてください。

 

次にオリーブオイル。

だいたい大さじ一杯が目安だそうです。

ただ、オリーブオイルと言えど、油を飲むのはちょっと抵抗ありません?

僕だけですかね。

 

なので僕は気が向いた時に、コンソメスープに混ぜています。

水の代わりにトマトジュース。

でオリーブオイルをちょっとだけたらす。

 

意外と美味しい!

 

ただのトマトスープやんけ!というツッコミは野暮ってもんです。

 

でもほんとにオススメですよ!

ダイエットスープ。

細かい事は省きますが、夕食をこれにするだけで痩せます。

材料は、

  • キャベツ
  • 玉ねぎ
  • トマトジュース
  • 塩コショウ
  • コンソメスープの元

これならお腹いっぱい食べても大丈夫です。

 

僕はこれにサラダチキンをプラスしてお腹が破裂するくらい食べていますが、

順調に体重が減っています。

(詳細はダイエットチャレンジカテゴリーで)

 

だいたい2ヶ月で6.5㌔減です。

 

夜、僕みたいに限界まで食べるとかしなければもっと減るんじゃないですか?

さらに軽く散歩したりすればもっと。

 

ダイエットって簡単ですね(笑)

 

ちゃんと考えながら理論に基づいてやれば誰でも痩せます。

 

6.まとめ

 さて、いろいろ脱線しましたが、

今回はトマトジュースを1ヶ月飲み続けた結果をまとめました。

 

トマトジュース効果無いんじゃね?とか思ってるそこのあなた!

絶対損してます。

断言します。

 

日常に加えるだけで確実に今より健康な体になります。

あと美しくなります。

 

ちょっといいかもって思ったら、

今日の帰りにトマトジュース買ってみてください。

(*´▽`)ノノ

 

好き嫌いは個人差があるので、最初は紙パックの小さいヤツをいろいろ試してみるといいと思います。

カゴメ、デルモンテ、伊藤園あたりがメジャーですね。

 

僕のオススメはカゴメのトマトジュース。

 

ひとつだけ重要ポイント

買う時は食塩不使用の物を買ってくださいね!塩分を上のペースでとってたらダイエットどころか健康を害しますから!

 

以上!!