社畜を なめるなよ!! +α

ゴールなんてない 世の中のイマをノリと瞬発力で生き抜くためのブログ

【当てはまったら…】ダイエットを失敗する人の5大特徴|結局こんなもん

スポンサーリンク

ダイエットチャレンジやるとか言いながら、

結局四月半ばから何もしていないです。

継続期間は1月頭から4月頭まで。

だいたい三ヶ月。

で、おおよそ6キロ減。

詳細知りたい方は関連記事から飛んでみてください。同じようにやれば3週間程度である程度の結果は出ます。

 

さてさて、

別にリバウンドした訳でもないですが、完全に体重の減少は止まってしまったので自戒の意味もこめてダイエットに失敗する要因を考察してみたいと思います。

 

ちょうどいいので6月(つまり今日)からまたダイエットチャレンジを再開しようかな。

 

1.ダイエット失敗の五大要因!

以下の習慣5点。当てはまったら要注意です。

#1マ○クに行く習慣がある

別にモスならいいとかそういう事じゃなくて、意識の問題なのかなぁ。

マックに行く習慣がある人で、きっちりダイエットを成功させている人を僕は見ていません。

 

「私マック大好きだけど太らないよ!」って人。

別にあなたには興味ありません。今は特別なあなたではなく、その他大勢の側の話をしています。

 

健康に気を使いながら、たまに食す程度ならなんの問題もないのですが、問題は習慣化している事。

実際僕がそうなのですが、毎週金曜日はマックに寄ってから家に帰ります。

だって美味しいんだもの。

ポテトが最高なんだもの。

 1週間がんばったご褒美ってやつです。

健康的にはご褒美というより拷問ですけどね。

 

でもそんなことやってる人に成功は訪れません。

ダイエットの間だけでもマック断ちを決行しましょう!アレ本当にカロリーモンスターなので。

 

#2間食の習慣がある

これもマックと同じで、習慣化していることが問題。

仕事中チョコを食べているとか、雨を舐めているとか。

 

夕食後のポテチが欠かせないとか。

映画を見る時はポップコーンが左手に吸い付いているとか。

寝る前にネットしながらお菓子をつまむ とか。

 

間食は悪習です。

今日からやめましょう。

代わりと言ってはなんですが、ペットボトルかタンブラーにお水を入れてテーブルに置いておきましよう。

 

口が寂しくなったら1口飲む。

過去に書いたかも知れませんが、お水を飲むことのメリットは計り知れません。

 

ぜひオススメです!

#3水、お茶、ブラックコーヒー以外の飲み物を口にする習慣がある

ちょうどお水の話題が出てきたところで。

上に挙げた三つはどれもカロリーゼロ。

 

水分は常にとる必要があるので、そんな頻度でカロリーとっていたら痩せることなんて出来ません。

 

まずはお水で体をクリーンにしましょう。

お茶がいい人はお茶でも可。ただし、朝はお水の方がいいです。胃がまだ目覚めていないのでいきなり刺激物をいれるのはちょっと…

 

また、ブラックコーヒーにもダイエット効果があることをご存知ですか?

カフェインには脂肪燃焼効果が期待できるそうです。

かといって飲みすぎるのが日本人の悪いところ。極端すぎなんですよね。

コーヒーは1日に1杯。

あとはお水。

 

これでダイエット成功は目前です。

 

#4日中、5分以上の運動習慣がない

運動というと、かなりハードルが高い印象があります。

  • マラソン
  • ウォーキング
  • 水泳
  • 筋トレ

などなど。

どれもダイエット雑誌に載っているメジャーどころですが、痩せるために必要なのは継続すること。

 

毎日1回ラジオ体操を全力でやりましょう。

 

それだけでいいんです。

1番だけでいいですよ。

 

1週間で変化に気づくはず。

騙されたと思ってやってみて下さい。

ちなみに朝がおすすめ。

 

#5睡眠時間が短い(5時間を切っている)

これもよく聞くやつです。

そして僕にも当てはまる。

 

どうして睡眠時間が肥満に関係するのかと言うと、まず活動時間が長くなると空腹を感じる時間も自然と長くなります。

つまり余分な食事(間食含む)が増えるわけですね。

 

また、睡眠時間が短くなると体に負担がかかり、自律神経が乱れます。

すると俗に言うストレスホルモンが分泌されて、さらに食欲に結びつくというわけです。

 

イライラしている時って何であんなに食べたくなるんでしょうね(笑)

 

とにかく美容に睡眠不足は大敵なのです。

とっとと寝ましょう。

 

2.まとめ

今回はダイエットが失敗する要因を自分のダイエット経験から考察したものをまとめました。

なるほど。

確かに体重が減少傾向にある時はこの五つのポイントは守れている気がします。

 

逆に言えばこれらの五つのポイントに気をつければ、生活習慣から太りにくい、そして痩せやすい体になるのではないでしょうか。

 

僕はとりあえず、、

今週末のマックはやめます(笑)

あと、今度書きますが、ある運動を継続中なんです。(スクワットじゃないよ)

これがとんでもないダイエット効果を生んでいるのでお楽しみに。

 

じゃあの(´∀`*)ノシ